ホーム製品情報企業情報求人情報サポート情報お問い合わせサイトマップ
過去のニュース

 

春の火災予防運動にキュータバルーンが使われました

 平成22年 3月1日(月)から3月7日(日)までの間、今年も春の火災予防運動が実施されました。今年の4月1日から住宅用火災警報器の取り付けが義務化されることもあり、東京都狛江市の狛江消防署ではキュータバルーンを活用して大々的にPRしていました。このキュータバルーンは高さが1.8mと大きく、駅の改札の目の前に設置され、アピール度は抜群で、老若男女の方々が足を止めて眺めたり、写メを撮ったりしていました。かなりの集客(?)効果があったのではと推測します。全国の消防関係の方々、それ以外の方々もデザインバルーンでPRいかがですか?


春の火災予防運動
 
  場  所:東京都狛江市(小田急線狛江駅前)
  日  時:2010年3月5日(金)
  主  催:狛江消防署

キュータバルーン1
キュータバルーン2
キュータバルーン4
キュータバルーン3
オプションの垂れ幕付きキュータバルーン
多くの人が興味津々
携帯でパシャリ